ゲイビ好き腐女子の部屋

ゲイビfandomと界隈のアレコレ。徹頭徹尾腐女子向けです。

Pink Award 2016💖北米とフランス、趣味の違い🙎

Licoです。

先週末はPink Awardでしたね💖

Pink TVが新しく始めた?Awardみたいで、ヨーロッパと北米のModelがなかなかバランス良く参加していてとても小規模ながらも盛況だったみたいです。

 

 

Pink Awardで顕著なのが他のAwardの受賞者との受賞者の毛色の違い。

特に

Best New Cumer Adam Ramzi

Best Bottom JP Dubois

Best Top Gabriel Clerk

この辺は思いっきりフランス人好みって感じがします。

Gabriel ClerkはすっごくナヨいTopでわたしはあんまり好きじゃないんだけど、Québécois(カナダのフランス語圏出身)なんですよね。

JP Duboisも名前からしてフランス人(イギリス、マンチェスター在住)だし。Adam RamziもDuboisも(まあ、Clerkも)有名なModel(兼UKHotJocksのオーナー)ではありますが、なんというか、

北米の

The Bigger The Better😈

androgen注射しまくりtestosteroneでまくりな感じとは一線を画す存在感です。

Adam Ramziは北米でも(腐女子)大人気ですけどね。

 

エロの定義というか、要件が北米とフランスでは決定的に違うんだろうなぁ。

La Pianiste

みたいな官能映画とアメリカン・ポルノの違いというか。。

 

色んな基準で選ばれた作品やModelがあるっていうのはいいことだと思うので、わたしはPink Award良かったと思います。